ジャーナル

WoodJournal
【参加報告】8月4日(土)5日(日)第50回全国保育団体・合同研究集会in大阪に参加
WoodJournal

ジャーナル

【参加報告】8月4日(土)5日(日)第50回全国保育団体・合同研究集会in大阪に参加

10,000人の保育関係者が集う「保育合研」へブース出店

【参加報告】8月4日(土)5日(日)第50回全国保育団体・合同研究集会in大阪に参加

【参加報告】8月4日(土)5日(日)第50回全国保育団体・合同研究集会in大阪に参加

8月4日(土)5日(日)第50回全国保育団体・合同研究集会in大阪にOMソーラーとともに、ブース出展して、木造による保育園舎をPRしてきました。

豊かな保育・子育てを考える全国的な研修会

「輝け!子供のいのちと笑顔、つながろう豊かな保育・子育てのために」と題して全国保育団体合同研究集会が大阪(インテック大阪・立命館大学・大阪国際会議場ほか)にて8月4日・5日・6日に全国各地より約10,000人の保育関係者が集まり盛大に開催されました。

地域での保育の市場を見据えて

ここ数年で国が掲げる「待機児童0」を推進していく各種支援策もあり、既存の保育園舎の建替えとともに、企業による保育事業の参入も多く、地域において保育関係は大きな市場となっています。
会場では、保育園長や保育士の方々とお話しする事ができ、現状の園舎に対しての良い点や逆に改善していきたい点などを聞きながら、木造による園舎のメリットや大規模リノベーションによる室内の木質化などのお話もさせていただきました。

木造施設協議会について